HMBという成分、聞いたことはありますか?

現在HMBを含むサプリメントは数多く販売されています。

 

その中で、今回は数あるHMBの中でも人気の高い、

金剛筋HMBバルクアップHMBプロを徹底比較していきます。

 

一概にHMBと言っても、実はそれぞれで違いがあるんです。

それでは、具体的に見ていきましょう。

 

金剛筋HMBとバルクアップHMBプロの価格比較

商品名 回数/価格 1回あたりのコスト
金剛筋HMB 20回/6,458円 322円
バルクアップHMBプロ 30回/5,970円 199円

※それぞれAmazon公式ストアの価格

 

金剛筋HMBも、バルクアップHMBプロも価格としては同じくらいですが、

1回当たりのコストを計算してみると、1回あたり123円の差が出ました。

 

その他の部分だと、現在Amazonで販売している金剛筋HMBでは、定期購入でお得になる定期おトク便が存在します。
定期購入をすると5%オフの6,135円で毎回購入が可能。

こういったサプリは1か月だけ使うよりも、続けて使ってみたほうが効果は実感しやすいので、

こういった定期便での割引は嬉しいですね。

 

一方バルクアップHMBプロではAmazonでの定期購入のプランは今のところありません

しかし、購入者にはなんと8の字型トレーニングチューブがプレゼントされるんだとか。

 

トレーニングチューブは万能に使えますし、1つは持っておきたいアイテム。

これがあれば、ジムに行けない時も、自宅でトレーニングできますね。

 

今度は気になるそれぞれの成分内容を比較してみましょう。

 

 

金剛筋HMBとバルクアップHMBプロの含まれている成分を比較

 

 

金剛筋HMB

(1回9粒当たり)

エネルギー 8.3kcal 炭水化物 2g
たんぱく質 0.01g 食塩相当量 0.002mg
脂質 0.1g

 

原材料 カルシウムHMB、還元麦芽糖水飴、クレアチンモノハイドレート/HPC、ステアリン酸カルシウム、セラック、ロイシン、バリン、イソロイシン、グリセリン脂肪酸エステル

 

金剛筋HMBは、1日9粒で2000㎎のHMBの摂ることができます。

それってすごいの?と疑問に思う方もいるかと思いますが、

2000mgのHMBを食べ物から摂ろうと思うと、ステーキを40枚、

プロテインで摂ろうとすると、なんと20杯分と言われています。

ですので、身体づくりに役立つHMBを、サプリで効率よく摂ろうということなんですね。

 

そして、金剛筋HMBで注目すべきは、

HMB以外の成分にも非常にこだわって作られているということ。

その成分がクレアチンとBCAA

 

聞いたことがある成分だとは思いますが、一応それぞれの働きをご説明します。

クレアチン瞬発的パワーのエネルギー源となる。HMBと同時に摂ると良い。

BCAA筋肉のエネルギー源となり、筋肉合成にも役立つ。

とにかく高品質を心掛け、その高い品質から一流アスリートが使用していたり、

テレビで紹介されたこともあるほど、こだわりの詰まった商品です。

高めのお値段設定なのも納得できますね。

 

バルクアップHMBプロ

(1回5粒当たり)

エネルギー 6.86kcal 炭水化物 1.45g
たんぱく質 0.03g 食塩相当量 0.0007g
脂質 0.10g

 

原材料 HMBカルシウム、粉末還元麦芽糖水飴、黒ショウガ粉末、クレアチン/ステアリン酸カルシウム、安定剤(HPC)、L-グルタミン、ビタミンB2、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリン

 

バルクアップHMBプロで摂取できるHMB量は、金剛筋HMBと同じく2000mg

その他の成分はクレアチン、BCAA、グルタミン、クラチャイダム、ビタミンB

 

クレアチンとBCAAは先程金剛筋HMBの方で説明しましたので、その他の成分を紹介します。

グルタミン…筋肉疲労の回復をサポート

クラチャイダム…滋養強壮、精力増強をサポート

ビタミンB…脂質の代謝促進をサポート

金剛筋HMBに比べると、HMB以外に配合されている成分がこちらの方が多い印象ですね。

 

クラチャイダムは黒ショウガに含まれる成分ですが、滋養強壮以外にも代謝をよくする効果があります。

脂質の代謝を促進してくれるビタミンBも配合されていますので、

より代謝を上げたい人におすすめできる商品です。

 

金剛筋HMBとバルクアップHMBプロの口コミ比較

金剛筋HMBの口コミ

【良い口コミ】

初心者でも飲みやすいです。

これを飲み始めてから疲労回復が早くなった気がします。

筋肉痛が前よりひどくならないので、助かっています。

金剛筋HMBを飲み始めてから2か月ほど経ちました。

すぐに変化はないだろうと思っていましたが、

前よりトレーニングの結果が出やすくなった気がするので、もう少し続けてみようと思います。

【悪い口コミ】

もうすぐ1袋飲み終わりますが、いまいち効果を感じません。

やはり運動せずに効果は得られないようです。

トレーニングと併用していて、代謝が上がったのか若干痩せましたが

もりもりとした筋肉はそんなにつかなかったので残念です。

 

 

バルクアップHMBプロの口コミ

【良い口コミ】

3か月ほどバルクアップHMBプロを飲みながらトレーニングをしました。

自分で見る限り、筋肉量も増えて身体も引き締まったので満足です。

プロテインの味が苦手なので、サプリで摂ることにしました。

いつもならもっと筋肉痛がひどくなるような時でも、

これを飲むとかなり軽減される気がします。

また、代謝が上がったのか脂肪燃焼もしてくれていると実感できています。

【悪い口コミ】

飲み始めてからもうすぎで1か月たちますが、

今のところ大きな変化はありません。

もう少し長い目で見てみる必要があるかと思います。

もっとわかりやすく体重も落ちていくかと思いましたが、そう簡単にはいきませんね。

特に副作用は感じないので、もう少し運動量を増やしながら様子を見てみます。

 

 

口コミのまとめ

金剛筋HMB

  • 飲みやすい
  • 疲労回復に役立った
  • 運動をしないと効果は感じない

バルクアップHMBプロ

  • 引き締まった身体になった
  • 筋肉痛が軽減された
  • 代謝が上がり脂肪燃焼に役立った
  • 1か月飲んだだけではなにも変わらなかった

それぞれの口コミの共通する特徴として、

トレーニングと併用しながら数か月摂取した人には効果が出ている傾向にありました。

 

特に筋肉痛が軽減したという疲労回復に効果を感じたという声が多かったです。

バルクアップHMBプロは代謝を促進する成分が多いので、

脂肪燃焼効果を感じた人が多いようですね。

 

一方で、なにも変わらなかったという声の多くがトレーニングや生活習慣をあまり変えていない傾向に。

 

よくHMBの効用として何もせずにダイエット効果が得られると謳っているものもありますが、HMBのサプリは医薬品ではなく栄養補助食品です。

普段摂りにくい成分を摂るための食品という立ち位置ですので、HMBのサプリに頼りすぎず、

トレーニング内容や生活習慣を見直しながら摂るようにしましょう。

飲みやすいのはどっち?

バルクアップHMBプロの方が飲みやすいでしょう。

 

どちらも錠剤で、水がぬるま湯で飲みますので、そこには差はほとんどありません。

ただ比べるのであればバルクアップHMBプロは、1日5粒で済むという点。

金剛筋HMBは1日9粒ですので、飲みにくいと感じる人もいるでしょう。

ですので、数が少なく済むバルクアップHMBプロをおすすめします。

 

続けやすいのはどっち?

 

こちらもおすすめなのは、バルクアップHMBプロ

続けやすさとしてお値段は重要項目ですよね。

 

金剛筋HMBよりお手頃で、同じだけのHMBが配合されていますので、

誰でも続けやすいのはバルクアップHMBプロでしょう。

 

しかし、バルクアップHMBプロには多くの成分が入っていましたね。

特に代謝をよくする成分が配合されていました。

 

代謝は気にならないので、クレアチンやBCAAのほうももっと重点的に補給したいという方には、金剛筋HMBのほうが良さそうです。

 

まとめ

ここまでご紹介したように、同じHMBが配合されているサプリでも、価格や成分に違いがあります。

・金剛筋HMBはとにかく高品質で安心

・金剛筋HMBはより上級者向け

・バルクアップHMBプロは脂肪燃焼に役立つ成分が多い

・バルクアップHMBプロは初心者でも続けやすい

サプリの購入を考えると、どうしても成分の多いものに目がいきがちですが、

一度自分に必要な成分を考えてから購入できるといいですね。

 

HMBは、うまく使えばより効率よく身体づくりをすることができます。

これを参考に、自分に合ったHMBを探してみてください。